金魚日記

金魚についてのブログです。初心者につき手探りで飼育をしております。

久々に体感する水槽の冬

気温が下がった10月初旬から、金魚達の動きが悪くなってきた。最初は具合でも悪いのかと思ったが、「あ、冬になったのか」と季節を感じている今日この頃である。

金魚は水温が10℃以下になると冬眠をするらしい。我が家は室内飼いなのでそこまでには至らないが、それでも水温は15℃前後まで下がっている。金魚達の反応は鈍り、眠っている時間が長くなってきたように感じる。

反応が鈍っていると寂しくなりそうなものであるが、私の場合はそうでもない。水槽に近づいても金魚たちが気づかないのはなかなか面白い*1。虚ろな瞳で緩やかにヒレだけを動かし、ただただ水流に漂っている金魚の姿たるや……至近距離から拝むことができるのは眼福以外のなにものでもない。(最近なにかとバタついているので、休憩と称して呆けたように水槽を眺めていたりする)

とはいえ、この状態だと、餌をあげる量やタイミングが難しいので、そろそろヒーターを入れてあげなければならない。水草もなくなってしまったし、水槽も冬支度をせねば。

*1:普段はエサくれダンスを始めるため