金魚日記

金魚についてのブログです。初心者につき手探りで飼育をしております。

金魚

神社のお祭りで妹がすくい上げ、我が家にやってきた琉金が非常に愛らしい。
赤くて小さくて丸っこい体で、ヴェールのような尾ひれをヒラヒラしながらじっとこちらを見ている。
静かな性格なのか、1匹になって寂しいのか、慣れない光景だからなのか、基本的に水槽の下を静かに漂っている。
水槽に近寄りすぎると、恐ろしげに水草の奥の方に隠れてしまうのが、私が視線を外していると、表に出てきて私の方を見ているのが毎回不思議である。

我が家に来て三日目の本日、ようやっと水面に餌が浮いているのだと分かったらしく、今朝は水面まで上がってきて餌を食べていた。今までは餌が沈むのを待って食べていたので、反応が薄いのが少し不安だった。

琉金は泳ぎが下手と言われるだけあって、水の流れが強いと不格好にワタワタしているので、上部式フィルターの水流は常に弱め。
ただでさえ泳ぎが下手な種類なのに、四つ尾の左端だけ目に見えて短い。拙い泳ぎも、短い尾も大切にするので、ご縁あったのだから長生きしてほしいなぁと思いながら眺めている。

まだ、私を同居人だと認識していないような顔つきなので、今後なつくのか楽しみ。

f:id:yuiko1230:20130910195002p:plain
応急処置として瓶に入れていた初日の写真。