金魚日記

金魚についてのブログです。初心者につき手探りで飼育をしております。

草の上に住むお方

まとめていた水草が全て浮いてしまった。ご覧の通りの荒れ模様である。 整えねばならぬと眺めていたところ、草の上を海老が優雅にお散歩していた。 殿上人ならぬ草上人といったご様子。なかなか良い眺めなのでしばらくそのままにしておこうかと思う。(まとめ…

減った水の行方

掃除をしてから2週間ほどだろうか。水が蒸発してだいぶ減ってしまった。 給水完了。 蒸発した水は気化してリビングの空気に混じっているだろう。私も吸い込んでいるに違いない。 この子達と同じ水を体内に入れているのだと思うと、なかなか奇妙なものである。

2代目金魚達の名前

我が家の金魚達に名前がなかったが、観念して決定することにした。「観念」するのは、妹が適当につけた名前が定着してしまったからである。色々と考えていたのがよくなかった。名前をつけるのはスピードが大切なのだ。 らんちゅう『ちう』 金魚達を買ったペ…

らんちゅうの反撃

餌を入れると、らんちゅうはいつも琉金に追いかけ回されている。餌が沈んでいる場所を、琉金が独占しようとしているらしいのだ。普段は追いかけたりしないのに、食べ物が関わるとなかなか非情である。負けっぱなしのらんちゅうを心配をしていたのだが、先日…

ヤマトヌマエビの災難

そういえば掃除をした直後、ヤマトヌマエビはここにいた。 水草の下は狭いので金魚は来ず、自由に動き回れるだろう。安心しつつ餌をあげたところ、両手でしっかり掴んでツマツマと食事をはじめた。 しかし、すぐに金魚達がエビの餌に気づいてしまい…… ほとん…

2年越しの大掃除

ヤマトヌマエビの生活区域の確保にあたり、掃除も同時にやることにした。 水を足したり、金魚が暴れたりした時に、浮泥やゴミが舞い上がるのが気になっていたのだ。 浮泥はふわふわと散り積もる深緑色の藻のようなもので、バクテリアが多く含まれており、水…

先住民ヤマトヌマエビ

我が家の水槽には一匹だけヤマトヌマエビがいる。 きんちゃん亡き後、水槽にヤマトヌマエビを五匹入れたのだが、すぐに四匹が死んでしまった。生き残った一匹は、雑な環境下ながら二年も逞しく生き延びてきた。 水槽に一匹きりの時は、我が物顔で底砂の上を…